CATEGORY たわわデリバリー

妹エロ漫画 ウーマンイーツ〜処女は母娘でイートイン!!〜

●眠アプリを使って巨乳母娘丼を味わい尽くします!
【完全新作】本編フルカラー112P+αの大ボリュームでお届けいたします!

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆お知らせ◆

前作「ウーマンイーツ〜夢の美少女宅配アプリ〜」へのリンクはコチラ!
姉妹作「ギャルコス〜お前ん家、今日からウチらの衣装部屋な笑〜」へのリンクはコチラ!

【1か月限定早期購入特典】:本編アニメーション動画2本
※30秒のループ動画になります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆あらすじ◆

街行く可愛い女の子をあなたの家まで‘宅配’させてエッチな注文が出来たら……
そんな欲望をカタチにしたのが‘夢の美少女宅配アプリ・ウーマンイーツ’です。

依然、フェラまでしかオーダーできない大崎しおり。
その後も何度か注文してみるものの、フェラやパイズリなどはできるのに
どうしてもセックスを選択することは出来ず、スルーされてしまう──

「ん〜〜〜何か条件があるのかな。隠し要素的な?」

そんな時、類似商品をオススメされるように「大崎かおり」の
プロフィール欄が表示される。

「うわぁ!綺麗な人だな…。しおりちゃんと名字が同じだし、お姉さんかな?
雰囲気が大人になったしおりちゃんって感じだし、今日はこの人を注文するか!
ん?特殊オプション親子丼?ご飯作ってくれるのかな。よし、チェック入れとこ!」

かるーい気持ちでオプションを選択し、さらに
ランクアップによる新機能「イートイン」が追加されている事に気付く──

「イートイン!?家に行けるの!?」

大崎家へ向かった雄介の運命や如何に…!?

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆収録内容◆
◇本編フルカラー112P
◇総ページ数166P
(日本語/セリフ無しverを同梱)
※本作は日本語版のみの収録となっております。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆制作◆たわわデリバリー
◇Twitter:@dtawawa
◇pixivID:83807542
◇Fantia :fanclubs/475650
◇Fanbox :dtawawa.fanbox.cc

――――――――――――――――――――――――――――――――――

妹エロ漫画 ウーマンイーツ〜夢の美少女宅配アプリ〜

街行く可愛い女の子をあなたの家まで‘宅配’させてエッチな注文が出来たら……
そんな欲望をカタチにしたのが‘夢の美少女宅配アプリ・ウーマンイーツ’です!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お知らせ◆

新作「ウーマンイーツ 処女は母娘でイートイン!!」へのリンクはコチラ!
姉妹作「ギャルコス〜お前ん家、今日からウチらの衣装部屋な笑〜」へのリンクはコチラ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――

*本作は日本語、中国語(繁体字/簡体字)、セリフ無しVerを同梱しております。
*本作品包含有日本語/中文(繁體・簡體)/包括無台詞ver

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆あらすじ◆

街行く可愛い女の子をあなたの家まで‘宅配’させてエッチな注文が出来たら……
そんな欲望をカタチにしたのが‘夢の美少女宅配アプリ・ウーマンイーツ’です。

ある昼下がり。
ランチを注文しようとスマホを見ると、不思議なアプリが──

起動してみると、近所の地図と、女の子の顔写真の載ったアイコンが動いている…
興味本位で、好みの女の子をタッチしてみると
名前やスリーサイズなどの情報に加え’注文’のボタンが──

確定すると、選択した女の子が、、

──自宅へ向かって来ている!?!?──

チャイムが鳴ってドアを開けると、アイコンと同じ顔の女の子が、そこにいた──

「ご注文ありがとうございます?」

「…こ、こんな事ってあるのか!?」

半信半疑のまま、主人公の‘注文’はどんどんエスカレートしていき…!?

催●モノですが話自体は重くありませんので、頭を空っぽにして読める内容となっております。
夢のひと時を63Pのフルカラーコミックでお楽しみください!

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆収録内容◆

◇フルカラー63P

◇総ページ数309P
(日本語/中国語(簡体・繁体)/フランス語/セリフ無しverを同梱)

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆制作◆

たわわデリバリー

◇Twitter:@dtawawa
◇pixivID:83807542
◇Fantia :fanclubs/475650
◇Fanbox :dtawawa.fanbox.cc

――――――――――――――――――――――――――――――――――

妹エロ漫画 ギャルコス〜お前ん家、今日からウチらの衣装部屋な笑〜

◆お知らせ◆

姉妹作「ウーマンイーツ~夢の美少女宅配アプリ~」への
リンクはコチラ!

次回作「ウーマンイーツ2(仮)」への
リンクはコチラ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――

*本作は日本語・中国語(繁体字/簡体字)を同梱しております。
*This work is also included in Jananese,Chinese
*本作品還附帶中國(正體字/簡體字)

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆あらすじ◆

「うっわ!この服ヤバ笑 どうやって着んの?」
「あ。これテレビで見たやつだ。超有名ブランドのだよ」
「マジじゃん。アガる~」

―――今、僕の家にはクラスで有名なギャル3人がいる。

僕のことを男と思っていないのか
制服を着崩したり、大胆な恰好で部屋を歩いたり……。
正直、目のやり場に困る―――

というのも、僕の両親は世界的にも有名なデザイナーで
高価な衣装や、テレビでよく見る衣装、アニメや漫画の
キャラクターの衣装なんかも手掛けている。

彼女たちはその衣装目当てで僕の家に入り浸るようになったのだ。

「じゃ~~ん!どう、似合ってる?」
「恥ずかしがってんの?童貞か~?笑」
「……あれ?コイツ勃起してね?」

彼女たちのコスプレ姿に興奮したのがバレて
大きくなってしまったアソコを触られているうちにズボンを脱がされてしまった。

「いやデカすぎでしょ笑」
「血管バキバキじゃん」
「うわくっさ…」

僕のアレは平均よりも大きいみたいで
驚きながらも興味津々で見つめてくるギャルたち。

そのまま我慢できなくなったのか、一人が先に咥え始めて…………
結局その日は、ギャル3人に数えきれないほどイカされて搾り取られてしまった。

「アタシらは可愛い衣装がタダで着れる。
アンタはアタシらとコスプレセックスが出来る。Win-Winっしょ?笑」

そんな約束をして、今に至るのであった―――

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆収録内容◆
◇フルカラー54P
◇総ページ数207P
(日本語/中国語(簡体・繁体)/セリフ無しverを同梱)

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆制作◆
◇Twitter:@dtawawa
◇pixivID:83807542
◇Fantia :fanclubs/475650
◇Fanbox :dtawawa.fanbox.cc

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆概要◆

「哇哦!這衣服真高級笑 該怎麼穿的?」
「啊。這是我在電視上看到的。超級有名的牌子」
「真的假的。真興奮~」

―――現在、我的家裡有班上有名的3位辣妹在這。

不覺得我是個男人嗎
穿著制服、神情豪放的在房間裡走來走去……。
老實講、我不知道在哪裡看―――

因為我的父母是世界著名的服裝設計師
製作昂貴的服裝、經常在電視上看到的服裝、以及動畫和漫畫
角色親手製作的服裝。

她們開始在我家?逛尋找服裝。

「閃~~亮!如何、覺得怎麼樣?」
「你害羞了嗎?處男嗎~?笑」
「……咦?這傢伙勃起了?」

我對她們穿著角色扮演服裝感到興奮
當我變大的雞雞被撫摸時、被要求?掉褲子。

「這太大了吧笑」
「血管在膨脹著」
「哇好臭…」

覺得我的雞雞比一般人大
驚訝但好奇地?著我看的辣妹們。

或許是受不了了、其中1人先開始口…………
結果那一天、我被那3位辣妹無數次的搾乾。

「我們可以免費穿上可愛的服裝。
你可以和我們一起玩角色扮演性愛。Win-Win不是嗎?笑」

那樣的約定、走到了今天―――

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆梗概◆

「哇!那件衣服糟糕怎?穿笑?」
「啊。那是在TV上看到的。是超有名的品牌」
「真的啊。情?高昂~」

―――目前、我家有3位班里有名的辣妹。

不把我当男人看
穿着制服、大胆的打扮在房里走着……。
真的、眼睛的地方很棘手―――

因我的父母是世界有名的服装家
高价的服装、TV上常看到的服装、Animation和漫画的
也本人制作了角色的服装。

3位是因那衣服而来我家的吧。

「那~~末!如何、合适吧?」
「害羞了?是童男啊~?笑」
「……咦?那家伙勃起了吧?」

3人角色扮演的情形我很情?高昂
当我粗大的?茎被摸后、被要求脱掉衣服。

「?茎太大了吧笑」
「血管在膨膨着」
「哇好臭…」

我的那里好像比平均的人要大
一面吃惊一面津津有味地凝看着的辣妹3人。

就忍不住了啊、一个人先着手含着…………
那一天、被3个辣妹逼得数不清榨干了。

「我3人可以免?穿可?的衣服。
你可以和我3人一起角色扮演性交。Win-Win是吧?笑」

制定那?的决定、直到目前―――

――――――――――――――――――――――――――――――――――