CATEGORY ぱ〜みっしょん

妹エロ漫画 魔法少女が人格排泄専用椅子に座らされるお話

【魔法少女姉妹がかつての仲間からの裏切りに遭い、人格排泄専用に作られた椅子に無理矢理座らされ無様に人生を終了させられるお話】

「じゃーん♪ 私特製、人格排泄専用チェアー♪」

罪もない少年を人質にされ、不覚にも捕まってしまった魔法少女姉妹。

そこに行方不明であったブラックが駆けつける。

助かったと安堵する二人。

しかし、ブラックは既に怪人側に寝返っていたのだ…!

邪悪なブラックの趣味、それは—町ゆく少女に人格排泄を強●させ、その穢れなき可愛い表情が苦痛と恐怖で歪み、最後には情けない表情で無様に人格うんちをお尻の穴からブリブリとひり出してしまう瞬間を眺めることである。

抜け殻となった体は闇オークションに出品され、金持ちの変態親父の種付け用生オナホとなる。

果たして魔法少女姉妹であるピンクとオレンジはこの危機から逃れることができるのか…!?

【登場人物】

オレンジ:正義感が強く活発な少女。妹であるピンクのことが大好きで絶対守り抜くと誓っている。

「絶対に許さないからな…っ!」

ピンク:穏やかで内気な少女。姉であるオレンジのことが大好きで二人でならばどんな敵でも倒せると信じている。

「お…お姉ちゃ…私…もうダメかも…」

ブラック:かつては魔法少女だったモノ。非常に残忍かつ冷酷で、美少女の情けない表情を見るのが大好き。抜け殻になった体が変態親父に種付けされている姿を見るのも大好物。明るく元気で純真無垢なピンクとオレンジを無様な人格うんちにして人生終了させてやろうと機会を伺っていた。

「そんなことより…人格うんちをお尻からひり出しちゃってる時の情けない顔を早く見せてー♪」

以下のような要素が好きな方にオススメです。

姉妹の魔法少女達が拘束され無理矢理人格排泄(尻穴から人格ゼリーを排泄)させられる。
正義感溢れる可憐な魔法少女達がかつての仲間に情けなく汚される。
パンツをずり降ろされて特製の人格排泄専用椅子に無理矢理座らされる屈辱と恐怖。
自らの人格の入った瓶を持ったまま立たされてオークションにかけられる無力感。
結局、一般人の少女と同じく姉妹仲良く種付け専用オナホになってしまい、金持ちの変態親父達のオチン〇ンをなすすべなく処女オマ〇コで包み込んでしまっている光景を瓶の中から手も足も出ず見ていることしかできない絶望感。

表紙1ページ+本編30ページ

【制作】

作画:トッポギ様

ロゴデザイン:にんじん様

妹エロ漫画 搾罰〜サキュバス姉妹に家畜にされてオチン〇ンを搾られちゃうお話〜

「では説明していきまーす♪
愚かにもサキュバスのお家に不法侵入しちゃった君たちは~
これからオチン〇ンに搾乳という形で反省して貰いまーす♪
君たちにはまだよく分からないかもしれないけどー
人間のオスはオチン〇ンから美味しいミルクが搾れちゃうんだよー♪
普通はこのミルクのことを精液、とか精子とか言って子作りに使うんだけどー
搾乳器を装着されちゃったオスは人間じゃなくて家畜として扱うから、私達サキュバスにとってはただのミルク♪
搾られたミルクは搾乳器に繋がってる牛乳瓶に蓄積されていくから、どんどん満たしていってね
まあ無理矢理搾っちゃう訳だから寿命は2~3年ってところだと思うけど、残りの余生…牛乳瓶に向かってミルク出すしか能のない家畜として、たっぷりオチン〇ンで反省してね
大丈夫大丈夫、怖いのは最初だけだよ♪
サキュバス特製の搾乳器にオチン〇ン搾られていっぱい気持ち良くなってね~」

裏山の古びた洋館。
その存在は●●たちの好奇心を掻き立てた。
下見してくると告げ行方不明となった同級生の【アキト】を探すべく、二人の●●も洋館へ向かう。
しかしそこは廃墟ではなく、人間のオスをエサとしか思っていない恐ろしいサキュバス達の根城だった!!

不法侵入をした●●たちはあっさりと捕縛され、四つん這いで牛の乳搾りをされるようなポーズで拘束されてしまい、行方不明の【アキト】が既に家畜に調教されオチン〇ンからミルクを搾られている動画を見せつけられる。
激昂する主人公の親友【ハル】は生意気だという理由で主人公よりも先に搾乳の刑を受けることを決められてしまい—。
勃起をしないことで搾乳器を装着されないよう抵抗するも、姉サキュバスに脱ぎたてパンツを顔に被せられ無理矢理オチン〇ンを立たせられ搾乳器を装着され家畜にされてしまう。
オチン〇ンを搾られながらも最後の抵抗をする【ハル】に姉サキュバスが悪魔の強●搾乳ボタンを押し—。
泣き叫びプライドを捨てサキュバス達に謝罪をしながらオチン〇ンからミルクを搾られ無様に牛乳瓶を満たしていくハル。
強●搾乳ボタンを解除する方法はただ一つ【モーモー】と可愛く鳴くことであった。
しかしそれに従うとサキュバスに屈服した証である淫紋がキンタマに刻まれてしまい、もう二度とご主人様であるサキュバスからの命令に逆らえなくなり—。

【登場人物】

レン:今作の主人公。大人しい心優しき●●。親友のハルがサキュバス達に搾乳されてしまう光景を見せつけられる

「このままじゃハルが死んじゃいます!止めてあげてください!」

ハル:レンの親友。威勢の良い●●。生意気な態度が勘に触り、姉サキュバスにオチン〇ンを担当されてしまう。

「ざ…雑魚モンスターのくせにっ…」

アキト:行方不明の●●。主人公たちの友人。既に無理矢理搾乳器を装着され家畜に調教済。

サキュバス姉:活発で気の強い姉サキュバス。

「あーあ あんなに生意気なことほざいてたのに、もう淫紋刻まれちゃった♪」

サキュバス妹:比較的大人しい妹サキュバス。

「次はあなたの番ですよ」

以下のような要素が好きな方にオススメです。

サキュバスに無理矢理オス牛のようにオチン〇ンを搾られる。
サキュバスに屈服し、強●的に一生消せない淫紋を付けられる。
罵声を浴びせられる。
匂いフェチ。
オチン〇ンミルクで牛乳瓶を無様に満たしていく光景。

表紙1ページ+本編20ページ

【制作】

イラスト:トッポギ様