CATEGORY アンモライト

妹エロ漫画 友達の妹はオシオキ希望〜愛と情熱のお尻ぺんぺん〜

◇あらすじ

「お兄ちゃんがお尻を叩いてくれたら、勉強に集中できるんだけどなー」

夏休みの真っ最中。
部活動の合宿で家を空ける幼馴染に、
その間、妹の家庭教師を頼まれた俺は頭を抱えていた。

幼馴染の妹’由利’とは、本当の兄妹のように一緒に過ごしてきた。
いつしか『お兄ちゃん』と呼ばれるようになっていていたが、
そんな由利に対して俺も違和感を覚えなくなっている。

しかし、その由利に勉強する気は全くなく……。

昨日は逃げだし、今日は勉強机へ突っ伏していたかと思えば、
叩いてくださいとお尻を浮かせ、突き出し、俺を挑発しているのだ。

美少女のお尻を前に男の象徴が強ばりきっているのを自覚しながら、
俺は家庭教師としておしおきの手のひらを振り下ろす。
——————————————————————————-
◇ヒロイン
名 前:飛田 由利 (とびた ゆり)
声 優:野々 三葉
サイズ:T162 / B83(C)/ W60 / H85
設 定:両親は海外赴任で不在。
兄‘敏也’と2人で暮らしている。

ちょっとつんつんした感じの勝気な美人さん。
八重歯がチャームポイント。

◇主人公
名 前:武蔵野 厚志(むさしの あつし)
設 定:‘敏也’に頼まれて
彼の妹‘由利’の家庭教師をしている。

◇ヒロインの兄
名 前:飛田 敏也 (とびた としや)
設 定:‘由利’の兄
——————————————————————————-
◆原画:一河のあ
◆シナリオ:岡下誠
◆声優:野々三葉

◆ボーカル曲
曲名:『delight to me』
制作:妄想クリエーション

妹エロ漫画 お兄ちゃん、手伝って!〜夜の花嫁修業を頼まれて…〜

◇あらすじ
「お兄ちゃん、相談があるんだけどっ! 花嫁修業の練習台になって」

「花嫁修業……の練習台?」

「一通りの家事とかはお兄ちゃんで試したから、今度は……今度はその……夜の花嫁修業っていうか……。わかるでしょっ!」

俺‘分部光良’と‘中川原夏彦’そして彼の妹‘中川原七香’とは、幼馴染で○●●頃から一緒に過ごしてきた。
今では男である俺の部屋に‘七香’が押しかけてくるのがそれほど珍しくないくらいには、気の置けない関係であり、何故か二人きりの時だけ、彼女は俺のことを『お兄ちゃん』と呼んでくる。
そんな彼女がある日、そんな事を言い出したのだ。

「夜の花嫁修業?」

「そうよ。夜の花嫁修業よ」

花嫁修業に昼と夜との違いがあるのだろうか?

「な、何で俺なんだよ。夏彦に頼めばいいだろ?」

「はぁ? 本当のお兄ちゃんに、そんなこと頼めるわけないでしょ!」

『いや、どんな内容なんだよっ?』とは聞き返さなかった。

「こんなことを頼めるのは、お兄ちゃんしかいないの。だからお願いっ!」

結局‘七香’の剣幕に押され『夜の花嫁修業』を手伝う事になり、

「それじゃあ……さっそく始めるね」

と、言うと‘七香’は、自らの服に手をかけて脱ぎ始め―――。
——————————————————————————-
◇ヒロイン
名 前:中川原 七香(なかがわら ななか)
声 優:四ノ宮ひな
サイズ:T153 / B82(C)/ W60 / H85
設 定:‘夏彦’の妹で幼馴染。

兄がいる所だと‘光良’を‘分部先輩’と呼ぶが
二人っきりになると‘お兄ちゃん’と呼ぶ。

普段は‘光良’につんつんした態度をとる
難しいお年頃。

「ふふん。修行の第一段階は修了ね。また一歩、花嫁に近づいたわ」

◇主人公
名 前:分部 光良 (わけべ みつよし)
設 定:お隣さんの‘七香’と‘夏彦’とは、幼馴染。

が、取り立てて目立ったところも無く平々凡々。

「う、うん……。そこまで言うなら……」

◇ヒロインの兄
名 前:中川原 夏彦(なかがわら なつひこ)
設 定:‘七香’の兄で‘光良’と同い年。

美形眼鏡で優秀なのだが、彼女無し。
その理由は、夏彦の妹想いは度が過ぎている所謂シスコン。

「昨日、二人だけで七香と会っていたそうだな。くれぐれも七香には手を出すなよ」
——————————————————————————-
◆原画:一河のあ
◆シナリオ:岡下誠
◆声優:四ノ宮ひな

◆ボーカル曲
曲名:『花嫁テンポラリー』
歌手:中川原七香(四ノ宮ひな)
詞曲:妄想くりえーしょん