CATEGORY シロイルカ

妹エロ漫画 男の娘!らぶらぶエッチ【ハイレゾ/バイノーラル】

●イントロダクション

皆さんの周りにもいませんでしたか?
身体の発育が他の男の子よりちょっと遅いからか、まるで女の子のように可愛らしい男の子。
その中性的で妙な色気に、一瞬ドキっとしてしまったことはないでしょうか?

本作品では、誰しもが頭に一瞬は思い描きつつも「そんなわけこと起こるわけがないだろう」と否定するも……!?
同級生の「男の娘」との、禁断のエッチをお愉しみいただける、ハイレゾ/バイノ―ラル音声作品です。

くれぐれもハマりすぎにはご注意を……

●あらすじ

「ユウキ」は見た目がちょっと(?)華奢な、幼馴染。
線が細くてまるで女みたいな見た目のヤツだけど、ごく普通の男の子だ。
昔からの付き合いで、なんでも腹を割って話せる仲の俺たち二人は同じテニス部に入部した。
でも、最近ユウキの様子がどうもちょっとおかしい。
更衣室でもなんだかモジモジした態度だし、「俺」に対してもなんだかそっけない。
だいたい、男のくせに裸をやたら隠そうとするし……
何か悩みでも抱えてるのかと思って、特に意識はしないようにしていた。
でも……ある日。
部活のあとにふたりっきりになった時、シャワーを浴びてるユウキの姿を想像して……
俺の中の何かが目覚めてしまった。

同い年とは思えない小さな肩。
まるでモデルの女のように細い腰つき。
恥ずかしそうに俺を見つめるその仕草。

今にして思えば、どうかしていたのかもしれない。
ついつい魔が差してしまった俺は、ユウキにある提案をしてしまう。

「互いのち〇こ、見せ合わないか?」

その日から俺とユウキの、禁断の関係が始まった……

●作品内容

.. お互いのち〇こ、見せ合いっこしよう(15:09) …………………………………..

部活後の更衣室。
ユウキは、シャワーを浴び終えあなたに「タオルを取って」とお願いします。
それは一見、なんてことのないありふれた日常風景でした。
ですがシャワー室越しに覗くユウキの身体、そして裸を必死で隠そうとするその恥ずかしげな仕草はなんとも言えず妖艶で……
ついついあなたはユウキにとんでもない提案をしてしまいます。
あなたを信頼しきっているユウキも、渋々ながらそれに乗ってきて……

.. オナニーの仕方、教えて?(20:50) …………………………………..

更衣室での行為から数日後。
ユウキから男子トイレに呼び出されたあなたは、ある相談をされます。
それはなんと……「オナニーの仕方を教えてほしい」。
あなたにしかこんなこと相談できない、と泣きそうなユウキ。
その表情や声色は、今まで見たどんな女の子よりも魅力的で、いじらしくて……
二人の関係は徐々にエスカレートしていきます。

.. 壁に手をついて後ろ向けって…そんな…まさか…(36:53) …………………………………..

いつしか恒例になっていた、あなたとユウキの相互オナニー。
ユウキの家にある妹の服を見て、あなたはまたしても魔が差してしまいます。
妹の服を着たユウキはまるで、女の子そのもの。
戸惑いながらもあなたの要求を一切拒まないユウキの姿に、背徳的なムラムラは最高潮へ。
そしてついにふたりは……

《合計 1:12:52》

●クレジット
CV:沢野ぽぷら
イラスト:まふゆ
企画製作:シロイルカ

妹エロ漫画 【超速耳舐め&倍速耳かき】脳が、バグる。八尺様変 e.p.〜鼓膜に舌をねじ込まれる「超深」ゾワゾワ耳舐め&倍速耳かき〜【倍速・逆再生・半減速】

長身美女怪異姉妹に拘束され、倍速再生、逆再生、半減速再生で間断なく行われる耳舐め。ありとあらゆる方向、速度、強弱、深さで、鼓膜の奥から脳みそを根こそぎ犯し尽くす、唾液まみれの変幻自在絶頂体験「脳バグ」ワールド!!!!

『生身の人間の限界を超えた超高速耳舐め。それが「倍速」耳舐め……!!!』
本作は、文字通り脳を「バグらせる」ことに特化した音声作品です。
声優さんの吐息まで感じられる「生」の音声をそのままに生かしながら生身の人間では到底再現不可能なレベルに「倍速」再生することで、まだ誰も聞いたことのない衝撃の「ゾワゾワ」感を表現。
それどころか「低速」再生、「逆」再生と、今まで聞いたことのないASMRが本作品では次々と飛び出します。
もちろん鼓膜を舐められるような「深」さのある耳舐めも、しっかりと再現。
「鳥肌の立つような「耳舐め」を、より深く。より様々なバリエーションで聞きたい」。
その願いはとうとう限界を突破して、生身の人間には再現不可能なレベルへと到達しました!!!

★こだわりポイント

・さらにエッジが増し、執拗&濃厚になったマルチスピード全方位圧倒的快感ワールド。
・「八尺様」の美女姉妹が、あなたの「脳」と全身をバグらせる。
・「デカい美女」に好きなように犯●れ責められる、「逆ガリバーセックス」満載。ドM嗜好の方にもオススメ。
・倍速・逆再生・半減速を余すことなく駆使した、独自のサウンド技術による耳舐め&全身リップ。
・あらゆる方向、速度、強弱、深さで、鼓膜の奥から脳みそを根こそぎ犯し尽くす、倍速再生、逆再生、半減速再生耳舐め
・質感・音・速度などを徹底的に解析し、脳の快楽物質を効率的に放出させることへと特化したサウンドチューニング
・知らずのうちに快楽中枢を刺激しあなたをトリップ状態へと導くバリエーション豊かな水音たち
・人外美少女たちにひたすら甘やかされながら脳を「バグ」らせられていく。全肯定感マックスの快楽プレイの数々

●「倍速」耳舐めを可能にする技術

今までデジタル技術を用いた「倍速」の耳舐めは思いつくことが出来ても再現が不可能でした。
なぜなら普通のソフトで倍速再生をすると、ただの早送りになってしまい、声優さんの生生しい息遣いが失われることはもちろん、音瘦せや音飛びなど、
様々な障害が生じて聞けたものではないものになっていたからです。
しかし今回本作では、最新技術を用いて研究に研究を重ね、いくつものプラグインを重ねながらそれぞれの声優さんの声にぴったりチューニングすることでこの問題を解決。

吐息やリップノイズまで聞こえる生々しい自然な耳舐めでありながら生身の人間には再現不可能という「超高速」耳舐め、濃厚に唾液と舌の質感を味わう「低速」耳舐め、変幻自在な「変速」「逆再生」耳舐めなど、あらゆるバリエーションの耳舐めをリアルに表現することに成功しました!!!!
左右はもちろんありとありゆる方向から無限に責め続けられ頭の中から侵食されていくる悦びを、これでもかというくらい味わえます。
さらにはそれらの技術を駆使しトリップ状態行うドスケベ「脳バグ」快楽絶頂セックスも……!
ドラッグさえも超えうる、圧巻の「耳舐め」サウンドワールド。

脳が「バグ」りながらイクことの気持ちよさは、一度覚えてしまったらもう戻れない……
ぜひ本作で、快楽の「新境地」をご体験ください…!!!!

●作品内容

【1】卑猥な怪異との遭遇(導入、マルチスピード耳舐め)[17:14]

暗闇の中逃げ惑うあなたを、あっけなく拘束する怪異姉妹「ヤエ」と「ユエ」。
直接脳に鳴り響く、意味不明な声と言葉。
恐怖に体は震え出し、混乱は思考は鈍らせる。
そして始まる、現実とは思えないくらい濃厚で執拗で無慈悲な耳舐め
彼女たちに「見入られてしまった」あなたには、残酷なまでの「快楽」に満ちた、過酷な運命が待ち受けていた……

【2】長身美女怪異姉妹による、密着高速&逆再生耳舐め・全身リップ[28:53]

彼女たちは、怪異であるがゆえに人智を超えたプレイであなたを襲う。
あっさりと服を脱がされるや否や、身体じゅうをありえない速度でねぶり尽されていく。鈍る思考能力とは裏腹に、快楽に正直に反応してしまう体。
両側から爆乳を押し付けられたまま、やがて無力感の中、ガチガチになってしまった下半身までもが快楽の餌食となっていく……

【3】怪異姉妹の爆乳に包まれながらのマルチスピード無限絶頂3P(前編)[20:13]

やがて姉妹は発情し、その暴力的なまでの性の欲望を容赦なくあなたにぶつけてくる。
まるで捕食されるかのように、くわえ込まれていく肉棒。
長身の美女怪異たちに、なすすべもなく犯●れる倒錯した悦び。
高速、低速、逆再生で前後左右から押し寄せてくる、まさに「脳バグる」ほど愉悦に満ちた喘ぎ声。
どこにも逃げ場はない。でも逃げる必要すらない。
だって、こんなに気持ちイイのだから……

【4】怪異姉妹の爆乳に包まれながらのマルチスピード無限絶頂3P(後編)[12:57]

怪異姉妹の卑猥さは加速度を増し、あなたの脳と全身……そして魂さえをも犯していく。理性や秩序など、もはや欠片さえの残らないほどの混沌快楽3Pセックス。
より下品に、スケベになっていく二人のメス喘ぎ声。
完全にバグった脳みそが唯一知覚できるのは、もはや無限にこみあげてくる射精感だけ
その虜になってしまったあなたはそのまま永遠に、二人の「モノ」になる……

【総時間:1時間19分】

●仕様

・KU-100。ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(96kHz/24bit)。
・パッケージイラスト同梱。

●キャスト

CV:逢坂成美
イラスト:白井るか
製作:シロイルカ

妹エロ漫画 【夢イキ】少女ナルコレプシー【病みつき『半覚醒オーガズム』で寝落ちする妹と溶け合い射精する90分♪】

●【夢イキ】とは

眠りと覚醒の中間「半覚醒状態」の中でイク、とろけるようなオーガズム♪
通常のオナニーと違って虚しさや罪悪感がない、メスイキのような多幸感を特徴とするオーガズムです…!

●夢精とは違うの?

はい、完全に眠っている状態で発射する「夢精」とは異なり、「夢イキ」は半覚醒状態の中でぼんやりしごきながらイク、リラクゼーションオナニーです。
射精したらそのまま眠ってしまうのがおすすめ。上手にイケばえっちな夢の続きを聴けますよ…♪

●本作品の使用法♪

部屋を暖かく暗くし、ベッドの上でオナニーしながら聞きましょう。
最初おち●ちんはなるべく触らず、乳首や全身フェザータッチを心がけます。
えっちシーンが始まったら優しくおち●ちんに触れたりしごいたりしてOK。
次第にぼーっとしてくるので、そのまま眠るようにして聞き続けます。

チャプターが変わるごとに目覚まし音が入りますので、その時に自動的に目が覚めるように出来ています。
目が覚めたら再び乳首や全身のフェザータッチに戻ります。
これを繰り返すことで、だんだん夢と現実の区別がつかなくなってきます。
我慢できなくなった時点で射精しましょう。
射精した後はぼんやり聞き続けながら眠るのが推奨です…♪

●イントロダクション

今にも眠りそうな声でしゃべる少女「鳴子ねむ」。
彼女の眠そうな声を聞いているとこちらも眠くなってくる。そして入眠した先に待っていたのは、昼の彼女とはまったく異なる夢の中の彼女……
自分の見ているのは果たして夢か、それとも現実か?
混乱する自分と彼女の記憶さえもが次第に混同してきて……

ナルコレプシーのため、入眠と覚醒を唐突に繰り返す妹「ねむ」と一緒に、トリップ感に満ちた、癒しと快楽の「半覚醒」ワールドへ。
広いレンジ(音量・音域幅)で繰り広げられる、そこで鳴っているあらゆる音につい「耳」と「脳」を傾けてしまう、ドープかつドリーミーなアンビエントサウンド。
入眠時と覚醒時、人格が別人のように入れ替わる「ねむ」に翻弄され、誘惑され、ひたすらイチャイチャ甘々で「愛」をささやかれながらの、最高にカオスでエッチで気持ちイイ射精感を、あなたに!!

★こだわりポイント

◇ずっと聞いていたくなるエッチでダウナーで甘々ラブラブな「二重人格」低音ボイスが、あなたの眠さやだるさを誘発します…♪
◇レンジ(音量・音域幅)にこだわり、小さな音やしゃべり方で耳を敏感にさせ、そこにすっと入り込むような音、優しく撫でるような音を追求しました…♪
◇的確なタイミングで挿入される目覚まし音があなたの入眠(夢)と覚醒(現実)を混濁させ、半覚醒オーガズムへと導きます…♪

●作品内容

【1】甘いまどろみにとらわれて(27:09)

あなたの帰りを今日も家でおとなしく待っていた可愛い妹「ねむ」。
隣で寝っ転がってゲームをしながらポテチを食べて、あなたとまったりタイム。
ですがナルコレプシーを患っているねむは、普通に話している最中に突然眠ってしまいます。
そして、眠っている間に現れるのはまったく別の……とっても積極的でエッチな「ねむ」。
甘い眠気に誘われながら繰り広げられる、夢なのか現実なのかもわからない、もう一人の「ねむ」とのイチャイチャ耳舐め&キス。そして……

【2】繰り返される入眠と覚醒(30:41)

普段からは想像もつかない濃厚な「行為」のあと、アラームの音でふと目を覚ますあなたとねむ。
どうやら一緒に寝てしまっていたようですが、現実とは違う、どこか様子がおかしい世界のようです。
ここでも二人はいつのまにか眠ってしまい、ふたたび現れるもう一人の「ねむ」。
そしてさらに繰り返される、ひたすら甘々で、狂気的なまでの愛に満ちたイチャイチャエッチ。
どちらが現実で、どちらが夢なのか?
本当の「ねむ」は、どっちなのか?
分からないまま、ただ目の前の快楽に身を任せていきます……

【3】入り混じる夢と現実(36:26)

何度も繰り返す入眠(夢)と覚醒(現実)を経て、徐々に秩序が崩れていく世界。
四方から交錯して鳴り響く、両極端な二人の「ねむ」の甘く誘う声。
全身も脳もドロドロになりながら、ただお互いの身体を擦り合わせて、快楽を貪る二人。そして溶け合ってひとつになっていくようなどこまでも続く多幸感の中で知ることになる彼女の「本音」……
究極に甘々でラブラブな、幸せな快感を最後までご堪能ください。

【合計:1時間 34分】

●ヒロイン紹介

名前:鳴子ねむ
身長:145cm
おっぱい:Hカップ

プロフィール:

おとなしいジト目のダウナー美少女。
ナルコレプシーを患っており、常に眠そう。
○さくて華奢で、非常に庇護欲をかき立てる。
だが胸はしっかりと育っているからか、なぜか妙な母性を感じさせる一面も。
全体的に肌も瞳の色も色素が薄く、まるで現実の存在ではないかのような不思議な魅力を持つ。
あなたとの関係性については明記されないが、たぶん妹である。
血がつながっているかは定かではない。

●仕様

・KU-100。ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(96kHz/24bit)。
・パッケージイラスト同梱。

●キャスト

CV:みたかりん
イラスト:白井るか
製作:シロイルカ

妹エロ漫画 ズボラJKとまいにち夏休み。【ハイレゾ/バイノーラル】

ノスタルジックな田舎での夏休みに、従姉妹のお姉ちゃんと。

ひと夏のちょっと(?)エッチな思い出――

従姉妹の「ミユ」はちょっとユルめの、今時●●ギャル。
今年の夏休みも例年どおり、従兄弟であるあなたの暮らす田舎にやってきました。

都会育ちの彼女には、何もない田舎での生活はちょっと退屈そう。
特に何をするわけでもなく、昼まで眠っては目のやり場に困る格好でダラダラ過ごす毎日。

そんなある日、大人たちは商工会の集まりとやらでみんな出かけてしまいました。

それを知ったミユはめんどくさそうに、
「えー!今日はあたしがオマエの面倒見なきゃいけないのー?」
と愚痴ります。

でも見た目はギャルでも、根はとても面倒見の良い子のミユ。
あなたのためにご飯を作ってくれるし、ふたりきりで一緒に過ごしていて、なんだかんだで楽しそう。

でも……

一緒にお風呂に入っているうちに、なんだか変な気持ちになって、下半身がムズムズしてくるあなた。

恥ずかしくて、なかなか言い出せないでいると……

あなたの大きくなった「それ」に気づいたミユは、やっぱり根は良い子。

少し戸惑いながらも解決方法を教えてくれるどころか、エッチな気持ちにさせてしまった責任感からか、その「処理」のお手伝いまでしてくれると言い出します。

やがてミユも、あなたの「それ」を触っているうちに、なんだか様子がヘンになってきて……

誰しもが一度は憧れたことのある、理想の「性の目覚め体験」。

ズボラなギャル●●「ミユ」との甘酸っぱいひと夏のノスタルジック・エロを、心ゆくまで
ご堪能ください。

●キャラクター紹介(ミユ)

いつでも少しかったるそうな今時のゆるいギャル。

性格はズボラでいつもボンヤリしている。見た目はゆるく、常に眠そう。
肌の色はとても白い。スレンダーというよりは、少しもっちり気味(言うと怒る)。

「えー、コイツの世話とかめんどいんだけど―…」
「田舎ってマジでなんもなさすぎー…」

などの独り言をいつも棒読み気味に呟いている。

●作品内容

track.1「えー!あたしがコイツの面倒見るの?」(09:33)

大人はみんな出かけてしまい、今日はふたりきりで過ごすことになったあなたとミユ。
ミユはかったるそうな見た目とは裏腹に、手際よく料理も作ってくれます。
なんだかんだで優しいお姉ちゃんと過ごす、なんだかくすぐったい時間。
一緒にお風呂に入っていると、おち●ちんがなぜか大きくなってしまって……

track.2「大きくなっちゃったおち●ちんは、鎮めないたげとね……」(38:36)

あなたの様子に気付いたミユは、恥ずかしそうにその「処理」の方法を教えてくれます。でも初めての行為でなかなかうまくできないあなた。
なんだか放っておけないミユは、「ほら、手伝ってあげるから……」と優しく囁きながら、あなたのおち●ちんを優しく握り始めて……

track.3「寂しくて眠れないならこっち来な?今日は特別に、一緒に寝たげるから……」(41:27)

ミユの「手」と「口」で、初めて「白いおしっこ」をいっぱい出したあなた。
とっても疲れているはずなのに、なんだかドキドキして眠れません。
ミユはそれに気づいたのか、あなたに優しく耳かきをしてくれます。
シャンプーの甘い匂い。柔らかい太もものの感触。
くすぐったくて心地よい耳かき。
そして優しい彼女の囁きに、あなたのおちんちんはまた大きくなってしまって……

track.4「し、仕方ないなぁ……今回だけ、だからね……?」(09:11)

初めての「射精」の快感が忘れられずに、ついついまた彼女に甘えてしまうあなた。
そんなあなたの態度に、とうとう根負けしたのか
「あ、あたしも、実は経験ないし……一緒に予行演習しよっか?」
と、あなたを布団の上に寝かせて……

●クレジット

総時間:1時間38分

CV:柚木つばめ

イラスト:まふゆ

企画:シロイルカ

妹エロ漫画 【耳穴にサキュバスおち〇ちんを挿入!→ピストン音&アへアへ耳レ●プ♪】W淫魔耳穴肉棒挿入【脳に「来る」ズポズポ音で鼓膜を妊娠苗床化!】/2バージョン収録

【世界初!耳穴におち〇ちん挿入音声───!!!!】

★ おそらく世界初!「耳穴おち〇ちん挿入」によるずっぽずぽのピストン音をメインとした音声作品!!!

当サークル独自のテクノロジーによってブラッシュアップされた低音が、
あなたの耳にサキュバスの肉棒が’みちみち’に膨張している感触をクリアに完全再現。
ふたりの淫魔に耳穴を犯●れ、鼓膜に中出しされ、サキュバスの苗床とされる喜びを、
左右両耳から、ぜひ頭がおかしくなるまでご堪能ください!!!!!!

★ 上級者向け「覚醒EXTREMEバージョン」収録!

サキュバスの苗床となったあなたは延々と同じ夢を見続けます。
しかし淫魔に同化し人間の心を失ったあなたに聞こえる音はかつてとは全く別物。
迫りくる巨大な鉛玉のようなメタルサウンドドラッグが、あなたの脳を揺さぶり麻痺させます。
通常のサウンドドラッグでは満足できなくなってしまった、
もはや人間ではないex.人間のあなたにこそぜひお勧めしたいバージョンです!!!

● イントロダクション

Wサキュバスがあなたの耳を、徹底的にどこまでも気持ちよく犯し尽くしてくれる「耳ま●こ」逆●●プ作品です。
全編に渡り、鼓膜から脳みそを直撃し続けるネバネバトロトロぐちょぐちょの唾液音、粘膜接触音、挿入音、そして「耳ま●こレ●プ」ピストン音。
一度聞いたら夢にまで出てきそうな、圧倒的マゾヒスティック快楽体験。
「ASMR」の限界に迫る、まるでそこにいるかのようなリアルな臨場感と、どこまでもドラッギーでドープな音世界の「共存」。
イヤホンを装着した瞬間から、こだわり抜いたサウンドプロダクションとドスケベボイスによる、あなたの両耳は完全に「耳ま●こ」へと調教されていきます。
淫魔たちに耳から「種を付けられる」という、究極に倒錯した快楽体験。
そんなこの世で最も幸せな「悪夢」を、ぜひご堪能くださいませ……!!

★こだわりポイント

・「耳穴おち〇ちん挿入」によるずっぽずぽのピストン音をクリアかつ鮮明に表現!!!!
・上級者向け「覚醒EXTREMEバージョン」収録。実質2編集分の収録で2倍お得なサウンドドラッグセット!!!!
・タイプの違う二人のドスケベサキュバスによる、アヘアヘモードに直行待ったなしの淫語ささやきボイスの数々!!!

● 作品内容

【01】「苗床」となる耳穴 [14:53]

気づくと異世界異空間にいたあなた。
目が覚めるや否や待っている、二人の淫魔の濃厚な粘膜接触ディープキス&耳舐め。
蠟燭の火が付く音。これが消えるころにはあなたはサキュバスの苗床になるのだと、己の運命を聞かされる。
あなたの「耳穴」がお気に召したサキュバス姉妹は、オイルのようなトロトロの唾液で、あなたの脳を鼓膜から浸蝕。
長い快楽の儀式はまだ、始まったばかり……

【02】淫魔の肉棒による挿入の儀式 [15:10]

媚薬交じりのトロトロ唾液による濃厚な耳舐めに脱力しきったあなたの全身。
そしてサキュバスの股間から生えた、冗談のような大きさのいきり勃ったペニスがゆっくりと挿入し、鼓膜と脳内を犯し始める。
ねちっこく腰を振り、淫靡なメス声で喘ぎながらあなたの耳穴の感触を愉しむ淫魔。
やがて加速する快楽と、混濁していく意識の狭間で、「中」に出される瞬間がやってくる……

【03】トランス両耳穴レ●プ [14:40]

あなたの「耳まんこ」の気持ちよさにすっかりキマりきった二人の淫魔は、とうとう両耳を同時に犯し始める。
自分の身体を、そして魂さえをも、オモチャのように消費される悦びと快感。
四方からこだまする卑猥な淫魔のメス喘ぎ。どんどんバカになっていく脳みそ。
彼女たちの苗床になるという、最高に残酷で幸せな悪夢。
そして「耳レ●プ」は、クライマックスを迎えて―――

【04】悪夢の終わり、そして――― [06:52]

気が遠くなるような快楽の中で目を覚ましたあなたを待っている、とある結末。
それはご自身の「耳」で確かめてください。

● 覚醒EXTREMEバージョン(通常バージョンのリミックス盤です)

【01】’再び’「苗床」となる耳穴 [14:24]

【02】’そしてまた’淫魔の肉棒による挿入の儀式 [14:19]

【03】’繰り返される’トランス両耳穴レ●プ [14:28]

【04】’永遠に終わらない’悪夢の終わり、そして――― [06:11]

[合計:51分+覚醒EXTREMEバージョン49分]

● ヒロイン紹介

ヒロイン 1
名前:レミル
年齢:???歳(数百年は生きていると思われる)
身長:165cm
おっぱい:Hカップ
プロフィール:
双子のサキュバス(姉)。ギャルっぽいややくだけたノリで、オーピンスケベ(つまりドエロ)な性格。
私生活(?)もだらしなく、妹によくダメ出しされているが実は頭は良い。
姉妹仲は非常に良く、男から精気を根こそぎ搾り取るコンビネーションプレイはまさに「悪魔」の所業。

ヒロイン 2
名前:ラメル
年齢:???歳(数百年は生きていると思われる)
身長:165cm
おっぱい:Hカップ
プロフィール:
双子のサキュバス(妹)。丁寧語だがねちっこく妖艶な雰囲気。
いわゆる「むっつりスケベ」タイプ。
姉よりは冷静でしっかり者だが、サキュバスなので性欲はもちろん旺盛。
姉妹仲は非常に良く、男から精気を根こそぎ搾り取るコンビネーションプレイはまさに「悪魔」の所業。

●仕様

・KU-100。ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(96kHz/24bit)。
・パッケージイラスト同梱。

●●ャスト

CV:柚木つばめ
イラスト:白井るか
製作:シロイルカ

妹エロ漫画 最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】

何を考えているのかよく分からない、メスネコみたいに気まぐれでエッチな彼女の妹。ことあるごとにあらゆる手段で誘惑してくる小悪魔との、スリル満点魅惑の音声を、極上のフォーリーサウンドで。

●「シロイルカ」フォーリーサウンドシリーズ第二弾!

彼女の妹の誘惑に耐え切れずシちゃう逆NTRシュチュエーションをフォーリーで臨床感たっぷりに再現。
登場人物の距離感までつぶさに感じ取れるように録音方法もますます工夫を凝らしました!

ぐっすり眠る彼女の息遣いは、まるで隣の布団で横になっているように。
電話中にちょっと食卓を立った時のわずかな距離。
お風呂の扉を開けた時に通り、閉めた時に篭る声。
それらが彼女の妹とえっちしちゃうイケナイ気分を更に高めます♪

いつもの食卓で日常的に耳にする環境音や、お風呂の水音、住宅街の喧騒などなど、様々な場面をよりリアルに演出するために1つ1つ丁寧に効果音を録りおろし。
普通の住宅街の、普通の木造アパートで、普通の姉妹と過ごす、普通の日常。
彼女達が話しかけているのも、誘っているのも、しちゃうのも、紛れもなく「あなた」。
そんな作品に仕上がりました。

●イントロダクション

「ぼく」と付き合って半年の、大学の同級生、ゆり。
彼女の家には、ときどき妹の「ゆめ」がふらっとやってくる。
何をするわけでもなく、ゲームをして夕食をたべ、漫画を読んで寝てるだけのゆめ。
無防備な彼女な姿に、いつもは目を奪われるだけだった。そうこの夜までは……

バレたら一巻の終わり。
バレなくてもいつかは終わり。
でも絶対にやめられない。
気持ちよすぎて。
都合がよすぎて。

いつも彼女と食事するテーブルで。
スヤスヤと眠る彼女の隣で。
彼女がお風呂中に、ゲームしながら。
息を殺して、バレないように、気付かれないように「僕」とのセックスで、小さく喘いでは中出しをねだる、「ゆめ」。
「ゆめ」が何を考えてるのか、こちらをどう思っているかも分からないまま、僕はその行為の背徳的な快楽に溺れていく。

臨場感たっぷりの環境音と、ねちっこく耳にこびりつく「ゆめ」の囁き。
まるで目をつぶるとその場で起こっているかのような、リアルすぎるサウンド版VRで、「禁断の行為」のスリルを心ゆくまでご堪能ください。

●ヒロイン紹介

◇彼女の妹

・身長 156cm
・おっぱい 見た感じだとかなり大きい
・趣味 ゲーム おさんぽ

ちょっぴり小悪魔で、気まぐれで、やたらエロい。
彼女の妹。

◇彼女

・身長 162cm
・趣味 料理 漫画

半年くらい前から交際し始めた彼女。
自然体な性格で気を負わずに付き合える

●作品内容

【1】三人で晩ごはん~いつもと変わらない日常~(6:41)

彼女「ゆり」の家によく遊びに来る、ゆりの妹「ゆめ」。
いつものようにゲームに夢中な僕に、人懐っこく話しかけてくる。
やたら距離も近いし、格好も無防備で、時々困る。
「お姉ちゃんと、どのくらいエッチしてるの?」なんてきわどい話も時々してくるけど、三人で食卓を囲む、平和で幸せな日常の風景がそこにはあった。
……そう、その日までは。

【2】深夜、彼女が眠る隣で、突然僕の布団に侵入してくる「ゆめ」。(9:24)

その日の夜。なんとなく眠れないでいると、トイレに行って戻ってきた「ゆめ」が、なんと僕の布団に入ってきた。
寝ぼけてるのか?隣では彼女が眠っているというのにどうしよう……
すると、衣擦れの音とともに聞こえてくる生々しい呻き声。
……まさか、オナニーしている?僕の隣で?密着して?
戸惑いつつも寝たフリをしていると、耳元でささやいてくるゆめ。

「ねぇ、濡れてるんだけど。……入れて?」

その声を聴いた瞬間から、僕らの「秘密」が始まった。

【3】バイトの電話で忙しい彼女を尻目に僕のち●ぽを嬉しそうに握ってくる「ゆめ」。(15:39)

数日後……またいつもの日常。
家に帰ってきたゆめを見ると、どうしてもチラついて離れないあの日の記憶。
何気ない会話の中に「気持ちよかったね」なんて、ふととんでもないことを言ってくる。
ゆめの真意が分からないままでいると、バイト先からの電話で席を立つゆり。
そのタイミングを待っていたとばかりに、「ゆめ」は僕の股間をまさぐり始める。

「また固くなってるじゃん」

いつバレるか分からない不安と期待が混じる中、また、「ゆめ」のエッチなイタズラが始まって……

【4】お風呂中の彼女。エスカレートしていく行為の快楽に抗えない僕と「ゆめ」。(14:03)

バイト先でもらった、高級入浴剤を試したいとお風呂に入るゆり。
扉一枚隔てた向こうで、彼女が入浴中だというのに……
これ見よがしに、「ゆめ」は僕を誘惑してくる。
僕の耳を舐め下半身をまさぐり、ありとあらゆる手段で、僕の性欲を刺激してくるゆめ。
快楽とスリルには抗えず、僕はゆめとの禁断のセックスにハマっていく……

【5】姉妹と飲み会。酔いつぶれた彼女。いつしか当然のように始まる、僕らのセックス。(17:57)

彼女と彼女の妹と、プチ飲み会。
その裏側の「僕ら」の関係なんてつゆ知らず、疲れていたのかいつになく早く
酔いつぶれて眠ってしまったゆり。
なんとついにゆめは、その隣でセックスをねだり始める。
バレたら一巻の終わりの極限の状況で、いつも以上に小悪魔的な態度で僕のムラムラを誘うゆめ。
声を殺しながらどこか嬉しそうに喘ぎ、ガチガチになった僕のモノを受け入れ、今日も「中に出してイイよ」と僕に微笑みかける……

【6】ボーナストラック(4:04)

【総時間67分】

●仕様

・ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(48kHz/24bit)。
・軽量版MP3ファイル付き。
・パッケージイラスト同梱。

●クレジット

CV: 結城ほのか
CV: 風花ましろ
イラスト:白井るかちゃん
企画:シロイルカ