CATEGORY 恋愛

妹エロ漫画 女友達の三輪さんにオナニーを目撃されたら恋人になれた話【KU100】

可愛い女の子とのイチャラブに特化した幸福少女の姉妹サークル「楽園少女」で今回販売するのは、【好きな女友達に射精管理される音声作品】になります。

オナニーを目撃されてから始まる女友達とのエッチな日常を、秋山はるる様のボイスで楽しむことができます。

★作品内容★

学園の女友達、三輪涼香に恋をしているあなた。
誰もいない教室で、三輪さんの水着写真でオナニーをしていると、その姿を三輪さんに目撃され脅迫されてしまいます。
「クラスに写真をばらまかれたくなかったら、私の目の前でオナニーを続けなさい」
命令に逆らうことができず、恥ずかしさを感じながらも、好きな女の子にオナニーを見られ、気持ちよく射精してしまうあなた。
「1週間オナ禁したら私が抜いてあげる」
あなたのオナ禁生活と射精管理生活が始まり、次第に女友達から恋人関係へと関係性を変えていくのでした。

★ヒロイン★

【三輪 涼香(みのわ りょうか)・・・秋山はるる】

仲の良い女友達。
サバサバしたクールな性格をしている。
ドライな性格から友達は少ないが、あなたとは相性が良く行動をよく共にする。
男性をイジメたい、支配したい欲求を持っている。
オナニーをしていたあなたを目撃してから、以前よりもあなたのことを意識するようになる。

★シーントラック★

■1.私の席でオナニーしてたの?(14:48)

教室で三輪さんの水着写真を使ってオナニーしていたあなた。
そんなあなたのオナニー現場を、三輪さんに目撃され、写真を撮られ脅迫されてしまいます。
「クラスに写真をばらまかれたくなったら、私の目の前でオナニーを続けなさい」と言われ、オカズとして三輪さんのパンツを顔に押し付けられます。
好きな女の子にオナニーを見てもらうことに、恥ずかしさを感じながらも、気持ちよく射精してしまうのでした。

「あんた、何して……私の席で、オナニーしてたの……?しかも、スマホに映ってるのって……私の写真じゃん」

「ねぇ。あんた、このまま私の目の前でオナニー続けなさいよ。射精するとこ、見せなさい」

「もしかして、あんたって結構Mだったりするの?……ふふふ♪ ホンモノの変態ね。へーんたい♪……肩プルプル震わせちゃって。可愛い」

「あんたの鼻に私の脱ぎたてパンツ、押し付けてあげるから。ほら、またおちんちんイジっていいわよ?」

(オナニー指示/女友達に見られながらオナニー射精)

■2.女友達の耳舐め手コキで射精しちゃえ♪(17:51)

「1週間オナニーしなかったら手コキしてあげる」と三輪さんに言われ、1週間のオナ禁に成功したあなた。
約束を律儀に守ったあなたに「やっぱり変態ね」と言いながらも、ご褒美の手コキをしてくれます。
耳をたっぷり舐められながら、オチンチンを三輪さんの手でシコシコされて気持ちいい射精をするのでした。

「どう? 一週間のオナ禁、約束通り達成できた?……なんて、聞くまでもないか。あんた、見るからに挙動不審だもん」

「イっちゃダメよ? 私の言うこと、聞けるわよね?また私と、エッチなことしたいでしょ?んむ、ちゅぷっ、くちゅ……んんんっ、れろ、れろれろ……はぁむ、んちゅ、ちゅ、じゅうっ」

「だーめ。まだ射精するのは禁止。ワガママ言わないの。だめ、だーめ……まだ、イっちゃ、だーめ」

「イっちゃえ♪ イけ、イけイけイけ……♪私の手の中に、えっちなお漏らししちゃえ♪」

(耳舐め/手コキ/射精)

■3.オナ禁のご褒美にセックスさせてあげる(19:16)

「2週間オナニーしなかったらセックスさせてあげる」と三輪さんに言われ、2週間のオナ禁に成功したあなた。
我慢のしすぎでセックスのことしか頭にないあなたを、三輪さんは優しく受け入れてくれます。
お互い初めてのキス、初めてのセックスで、「好き」と言われながら、三輪さんのオマンコの中にたっぷり中出しをするのでした。

「……で、どう? 二週間のオナ禁はうまくいったかしら?……嘘をついている様子はなさそうね。何より、あんたの様子で一発で分かるわ」

「まずは、キスからね……ん、ちゅ……一応お互い、初めてなんだし……ん、むちゅ……ちゅぴ、ちゅっ……」

「……ゴム? そんなもの、つけるわけないじゃない。だって、あんたが我慢して中出ししなければ済む話でしょ?そうよ。全部はアンタ次第……ってこと。もし中出ししちゃったら、妊娠しちゃうかもね、私」

「あぁっ、好き好き♪ 大好き♪ 私、あんたのことが好き~~♪ふふっ、ふふふふ……!この言葉、私が本気で言ってると思う?」

(キス/騎乗位/乳首責め/中出し)

■4.水着姿の私のパイズリフェラで精子出しちゃえ♪(13:11)

海に遊びに来たふたり。水着姿の三輪さんにおっぱいを押し付けられ、勃起してしまいます。
「オナ禁してきたんだもんね」と小悪魔的に微笑む三輪さん。
岩盤の影に連れてこられたあなたは、三輪さんにパイズリフェラをされ、気持ちいい口内射精をするのでした。

「……ちょっと。さっきから何黙りこくってるのよ。私の水着姿を見て、感想の一つも言えないとか、彼氏失格よ」

「……何? 水着姿の私に誘惑されて、欲情しちゃったの?ふふふっ、あんた、興奮するの早すぎ」

「その声、すっごくゾクゾクするから、あんまり出しすぎないでよね……ううん、嘘。もっと聴かせて♪んちゅ、んちゅぷっ、んふっ。じゅるるるっ、くちゅ、んちゅ、ちゅううっ」

「おっぱいに挟まれながら、私のお口の中にいっぱい精子出しちゃえ……♪ちゅるるるっ、くちゅるっ、じゅるるっ、ちゅる、ちゅっ、くちゅる、んちゅううっ、ちゅぅ」

(パイズリ/フェラチオ/口内射精)

■5.あんたの全部は私のモノだから(16:42)

海の帰りに、旅館でお泊りすることになったふたり。
海でのパイズリフェラ以降お預けをくらって悶々としているあなたに、三輪さんはセックスをさせてくれます。
抱き合いながらキスを交わし、対面座位で繋がるふたり。
乳首を責められ、好きだと言われながら、●●作る気満々の中出しをおこなうのでした。

「見て……浴衣の下、水着を着ておいたの。あんたが興奮するかなと思って……ねぇ、この格好でセックスしたいと思わない?」

「でも、嫌じゃないんでしょ? 私に管理されるの……ふふ。やっぱりあんた変態よ。まぁでも……だからこそ私達の今後は安泰かもね」

「そうよ……私にオナニーが見つかったあの日から……あんたの全部は私のモノ。他の誰にも、渡さないんだから……♪はむ、んちゅ、ちゅるるっ、ちゅううっ」

「大好き……ちゅ、んちゅううっ……好き好き……大好き……ちゅ、んんむっ……ちゅぷ、ちゅぱっ。友達として……恋人として……世界で一番……あんたが、好き……」

(キス/乳首責め/対面座位/中出し)

■6.私のこと絶対手放しちゃダメよ(3:00)

翌朝、旅館で目を覚ましたあなたの隣には、優しく微笑む三輪さんの姿。
「数か月前までは想像もしなかったわよ。あんたと恋人になるなんて」と、教室でオナニーを目撃してからの出来事を思い浮かべる三輪さん。
これからも、ちょっぴり歪んでいるけれど幸せなこの関係を続けていくことを、ふたりは約束するのでした。

「なんか、不思議な感じ。こうやってあんたの顔見ながら朝を迎えるなんて。数か月前までは想像もしなかったわよ。あんたと恋人になるなんて」

「私はあんたとの今の関係、嫌いじゃない。むしろ、愛おしいくらいだから。あんたは? 今、私と恋人でいられて幸せ?」

全6トラック:1時間24分収録

★購入者特典★

・高画質イラスト
・スマホ用イラスト
・シナリオ台本

★スタッフ★

・企画:幸福少女( )
・姉妹サークル:楽園少女( )
・Ci-en( )
・シナリオ:黒羽リズ( )
・声優:秋山はるる( )
・絵師:山村うみ( )
・ロゴ:さめのよる( )

★音素材★

・On-Jin ~音人~ 様
・月に憑かれたピエロ 様
・無料効果音で遊ぼう! 様
・色んな効果音集100 (ディーブルスト 様)
・DLsiteクリエイター学園 様

★ファイル形式★

【MP3】
・効果音あり
・効果音なし
・射精音なし

【WAV】
・効果音あり
・効果音なし
・射精音なし

妹エロ漫画 妹の友だちがグイグイ来る 〜彼女に立候補って? 急展開過ぎるんだが〜

「……わたし、お兄さんのことが好きだったんです。昔は、本当のお兄さんのような意味での好きでしたが。最近は男の人として気になっています」
「そ、そうだったんだ……」

俺のことを好きだと聞いて、素直にうれしい。
それはそうとして、今まで仁奈ちゃんのことは妹のように思っていたしな。
まあ、先ほどは成長した仁奈ちゃんにドキッとさせられたとはいえ。

「ねえ、お兄さん」
「な、なんだ?」

仁奈ちゃんが一拍置いて、口を開く。

「……わたしじゃ、ダメでしょうか?」
「!」

仁奈ちゃんが上目遣いで、そう言う。
か、かわいい……!
ダメじゃない。
ダメじゃないが――

妹エロ漫画 恋カフェ!!3

喫茶店のウェイトレス三姉妹の恋を描いたシリーズ第三弾。
しっかりもの?の末っ子ちゃんのいちゃらぶ恋愛エロ漫画です。
シリーズ完結です!