CATEGORY 爆田鶏書肆

妹エロ漫画 磔一覧

『爆田鶏書肆』初のアンソロジーであり、まずは「磔」にこだわって文章を集めてみました。もちろんほとんどが処刑と言う事になり、シンプルなものから色々組み合わせたもの、執拗なもの、姉妹、大量殺戮、正統的なもの、パロディ的なものと取り揃えましたが、それだけでは面白くないので、拷問やら晒し者、何だかよくわからないものととりどり混じえています。それから既読のものばかりでは意味がありませんから、比較的売れ行きの良くなかったものから多く選んでいます。
とは言え書く段階で売れ行きなど分かる訳ないので、手間は売れたもの同様に掛けていますし、なぜ売れなかったかさっぱりわからないものばかり(逆に言えば比較的売れたものもなぜ売れたかさっぱりわからないのですが)ですし、これがきっかけで多少でも売れればと言う下種な下心も、なくはありません。
【掲載作】
一、なぜ私は磔に惹かれるか
二、嬲り殺された魔女【真の愚者は自身が鬼畜とさえ気が付かない】
三、断末魔の裏切り【悪魔養成学園】
四、磔もやらねば【こうなったらなんぼでも殺したる鴨小説】
五、さらに股間も手足も【クラスメートはおおむね鬼畜】
六、承前切支丹村の虐殺【狂乱大名 島原の乱松倉家兇惨譚】
七、妖虫var3
壱、魑魅魍魎
弐、処刑
八、広場の悪夢【スプラッター王国の王位継承は血まみれ】
九、和津【爛婆堕党惨業聞取りの事I 桃屋敷後家澤の話】
十、聖女昇天と天の怒り【聖女昇天と天の御怒り】
十一、公開処刑された家庭教師【マズカラン・タカカロア王国物語 短編集】
一二、里美の処刑【美少女たちの惨夢】当サイトでは未販売
十三、公開処刑された令嬢姉妹【磔にされた公爵令嬢姉妹詳】
十四、地獄の沼【I大学スナッフフィルム研究会の邪悪な活動】
十五、櫨島異聞昭和編
壱九、処刑の開始
弐拾、二日目の処刑
弐拾壱、最後の夜
弐拾弐、いよいよ最後
十六、トコロンテ民族解放戦線4、15
十七、山ン本五郎佐衛門の出現【美少女地獄巡々巡り】

妹エロ漫画 伯爵美令嬢姉妹魔窟に囚わる

このお話は昭和初期、魔都と飛ばれた上海の魔窟におけるお話です。執事とメイドが示し合わせて、謀殺した主人である伯爵夫妻を謀殺したその令嬢姉妹を騙して上海に呼び寄せて、魔窟において姉妹揃って徹底的に苛み抜き辱め抜いた挙句、執事が姉令嬢と結婚する事で伯爵家の家名と財産を手に入れようと言うお話でして、もちろん財産も家名も手に入れて用済みになれば、令嬢姉妹には思い切り鬼畜にいなくなっていただきます。

妹エロ漫画 上海的パノラマ館の惨夢

さて前作「伯爵美令嬢姉妹魔窟に囚わる」を書いてしまうとこれだけでこの設定をお払い箱にするのが勿体なくなり、昭和初期、魔都と飛ばれた上海の魔窟におけるお話をもう一編書いてみました。ただし今度は日本人の女優たちによるロケ隊一行ですので、当然生贄は一人や二人と言う事はなくて、もちろんメインはいかにもお嬢様の美少女女優なのですが、他にも何人も囚われていてこれがやたらと殺されてしまいますから、しかも各々執拗に嬲り殺されますから、あたかも小パノラマ館の様相を呈する作品です。なお中国語で「的」は「の」位な意味で使われますので念のため。

妹エロ漫画 スプラッター農園の壱

さてこの作品は中南米の某国の日本人の経営になる農園が、この地域に跋扈するゲリラの襲撃を受けて、ゲリラの司令官が勝手農園の使用人であったことから、令嬢姉妹が当然苛まれて辱められて、たまたま日本から遊びに来ていた、本当にたまたまか議論の余地がありますが、友人や使用人のメイドや家庭教師たちともどもに嬲り殺しになってしまおうというお話です。したがって矢鱈殺されて、またこれも様々でとんでもない長編となり二巻とした次第です。

妹エロ漫画 スプラッター農園の弐

ともあれ『スプラッター農園』の第二巻ですので、全館に引き続いて農場主の令嬢姉妹が残忍に苛まれますが、ただしそれだけで間が持たないと言う訳でもないですが、この巻でも農園で使われていたメイドやら、他の農園の娘やら、妹の家庭教師やらがやたらと嬲り殺しになった挙句、令嬢姉妹もしっかり嬲り殺しにされてしまいます。

妹エロ漫画 美教師を残虐殺するはゴブリンとなりたる我等

さて前作、前々作と非道の限りを尽くした少女は、その報いでも受けたのかその家族から仲間から島民たちまでどういうものかゴブリンになってしまって、こうなってはこれしかないとばかりに担任の美教師と妹の美少女をその能力で呼び寄せて思うがままに嬲り者にして辱め尽すのですが、ゴブリンなんかになったからこれだけでは納得できないと、さらに三人ばかりも嬲り殺しにして、もちろんこの二人も殊更残忍に嬲り殺そうというとんでもないお話です。

妹エロ漫画 裏切り者の妹を極刑に処す

さて仲間の裏切りで警察に一網打尽にされてしまった半グレ集団の生き残りが、裏切った奴は警察の監視下にあって手が出せないものだから、その妹の美少女を拉致して、元々嗜虐癖があるところに、何しろ裏切り者の妹だし逮捕された仲間の復讐もあるものだから、それこそ情け容赦もなくて責め苛んで辱めて、やっぱり情け容赦もなく嬲り殺してしまいます。
ただし普通こうした件の内通者は名前は絶対に隠匿するでしょうし、ましてその家族なんていたら、警察は絶対監視下に置くものと思いますけれどもね

妹エロ漫画 闇バイト強盗団美姉妹を酷拷す

海外からの指示による闇バイト強盗事件に想を得て、思い立って一遍書いてみました。さて騙されて一味に加えられた少年が自首しようとしているのを知った首謀者グループが、その姉と連絡を取っている事を察知した事から話が始まります。
そして根城と言うか匿って貰っている島一つを保有する農園主がとんでもない鬼畜なのと、この姉ばかりか妹も魅力的な美人なのをこれ幸いと根城にしていた海外の島へと拉致して居所を聞き出そうと散々に拷問し、ついには弟も拉致してこの弟も加わってえらく鬼畜な拷問と凌●が加えられることとなった挙句に、結局姉妹揃って残忍無残に嬲り殺されるのです。
ただしこの連中は匿って貰っていた農園主ごと最後は一網打尽にはされてしまうのですが、甚だ長くなった割にはすっきりしない結末になっています。

妹エロ漫画 内閣総理大臣令嬢を徹頭徹尾嬲り殺す

このお話は太平洋戦争に運よく勝ってしまわないまでも、多少有利な条件で講和したものだから、当然軍部が我が物顔に振舞っている仮想日本においてのお話です。その軍部の横暴が頂点に達し、その影響力を抑え込もうと画策している総理大臣の令嬢姉妹を秘密警察が拉致し、自分たちの都合の良い情報を聞き出そうと拷問し抜き、白状したらしたで今度は徹底して辱め、それに飽きたなら再びいたぶり抜いて最後には姉妹揃って嬲り殺しにしてしまう、いつもにもましてとんでもないお話です。

妹エロ漫画 惨拷憲兵隊

さて前作はこんな作品を書くのに仮想世界まで設定する必要があったのか、などと思ってしまって、あっさり戦前の憲兵隊が威張っていた時代のお話にしました。内容としては政治犯の摘発に血道を上げていた憲兵隊長が容疑者の妹の美少女女学生を、親の土地を狙っている土地のボスと結託して逮捕し、監禁し、凌●し、たっぷりと嬲り殺しにしてしまおうと言う、シンプルといえばシンプルなお話です。

妹エロ漫画 生贄は食べ頃、捕らえて嬲拷殺せん

かって主人の財産を横領した挙句、その主人夫婦を謀殺して一端の経済人になり上がった鬼畜一家が、きっと美人となると目をつけていた娘たちがそろそろ食べ頃と見て拉致して、自分たちに復讐しようとしていたと難癖をつけて、鬼畜仲間たちと徹底に拷問して辱めた挙句、姉妹共々嬲り殺しにしてしまおうという話なのですが、こんな話にするとただでさえ長い話がさらに長くなってしまうんだよな…。

妹エロ漫画 殺戮の島

興が乗ってしまったもので、もう一編書いてみましたが、鬼畜たちは根拠を町から離れた無人島に移してしまったもので、さらには新たなゲストも迎えて心置きなく処刑を堪能したもので、全編でやたらと殺されてしまいます。
そもそもは『我が町のジャンヌ・ダルク』などと呼ばれた新米美人記者が、鬼畜な組織の事を記事にしようとした処、新聞社の社長に裏切られて拉致されて苛まれ辱められ挙句処刑されるのですが、先だって二人が、巻き添えを食って下宿の娘やら、果ては裏切った社長の娘などが結構派手に殺されてしまいます。また妹も美人だったからまとめて苛んだりするものですから、こんな題名にした次第です。

妹エロ漫画 妹は引き裂く 姉は苛み辱め貪る

久々のお家乗っ取りもので、老舗旅館を乗っ取ろうと主人である義理の兄夫婦を抹殺した鬼畜夫婦とその●●たちが旅館の従業員たちと結託して、まず主人の妹の美少女を嬲り殺しにし、ついで姉の美人女子大生を拉致し、妹の事もだしにしてじわじわと思い切り残酷で淫らなのはもちろん、陰湿極まりなく責め苛んで嬲り殺しにして、挙句料理して切り刻んで皆で宴会しようという、まあとっても単純なお話です。

妹エロ漫画 腸詰美教師

さて男子女子かかわらず生徒のほぼ全員が鬼畜なサディストと言うとんでもないクラスがありまして、これがまず手始めに担任の若く美しいばかりか真面目で淑やかな教師の妹の美少女を拉致して嬲り殺しておいて、その後で教師本人とクラス唯一の真っ当な美少女を、クラス委員の生徒の両親が街の沖合に持っている島の別荘に拉致して、もちろん美教師がメインですが妹の事もネタにして、時に美少女も様々に活用しながらそれこそ徹底的に苛み抜いて嬲り殺そうという、大変なお話です。

妹エロ漫画 当然残忍無残、加えるに卑劣

鬼畜は鬼畜でも、思いつく限り卑劣な鬼畜の話を書こうと思いついたお話です。三年前娘の目の前でその両親を轢き殺して逃げた若者が、事もあろうにテレビで見かけたその娘の魅力に一目ぼれしてしまった挙句に我慢できなくて隠れて付きまとっていたものが、当然見つけられて即座に警察に突き出そうというのを、母親が重病で死にかかっているから別れを告げてきたいと出鱈目を言って三日の猶予を貰って、その間にやはり鬼畜で陰の大物の父親の手でその娘を中々美少女の妹共々拉致して監禁して目一杯苛んで妹共々奴●にした挙句、もっと苛烈に苛んで辱めてついには…、といったお話です。

妹エロ漫画 親の仇は美麗上姉妹苛まぬは…

本当は「鬼畜の恥」と続きますが入れるスペースがなかったもので。
さえ今回挿絵がないのはAIがどうやっても姉妹像に対応してくれなくて、まして裸などとんでもないと言う事で、とりあえず悪役(とは言え実はこちらが主役の様な気がしているの出すが)たちの顔まで入れてみました。ひとりとんでもないのがいまがこれも座興と言う事で。
さて本作は余りにやりたい放題が過ぎて警察に捕まり、当然死刑判決を受けた鬼畜夫婦の●●たちが中心に、その親に死刑判決を下した裁判官の娘姉妹が美人であり魅力的だったものだから、これ幸いとばかりに拉致して、それこそ思うが侭に責めさいなんで辱めて、挙句なるようにしてしまおうという、逆恨みもここに極まれりという、とんでもないお話です。

妹エロ漫画 生贄美姉妹

今回は裕福な未亡人を篭絡して婿に収まった鬼畜が、もちろん母が存命中なのも構わず、自分の子どもたちや秘書と称して連れてきた愛人や、使用人たちと結託して娘の女子大生姉妹を拉致して、とは言えメインはやっぱり姉で、あとは揃って徹底的に苛んで、辱めて、妹は結構過激に嬲り殺しにして、姉は料理して食べてしまうと言う、どちらと言えばありきたりなお話です。まあこんな話が「ありきたり」という事からして、余りありきたれではないのですが…。

妹エロ漫画 惨酷な王女の愉楽と悦虐

何だってこんなややこしい設定にしたのか、作者自身も若干後悔しているくらいで、とても簡潔になど説明できません。ともあれそれはサンプルに入っている序文を読んでもらうのが、一番手っ取り早いのですが、簡単に言えば王位を狙うまだハイ〇クールの女生徒の王女様が、兄である皇太子の家庭教師の日本人の美人女子大生を、その妹共々ひっとらえて拷問した挙句途方もない罪状を着せて辱め抜いて苛みぬき、ついには兄の皇太子も加わって嬲り殺しにして食べてしまおうと言う、良く分からなくても鬼畜味満点のお話しです。

妹エロ漫画 残忍な女王様の鬼畜な享楽

いくら何でも現国王を追放して自身が王女にまでなっておきながら、したことはと言えば前の皇太子の家庭教師を妹共々嬲り殺しにしただけとは、余りに情けないと言うものです。ですから、皇位継承順位二位にあたる王女を勝手に担いで内相が内乱を企てたから、この王女が美少女だったのを幸い、侍女やら親友やらその他の者たちも共々徹底的に苛まれて辱められて嬲り殺しにされてしまうのですから其れは残忍無惨で鬼畜なことになってしまおうというものです。さらに何しろその王女様が格別な美少女だったものだから、格別念入りに料理してしまいます。

妹エロ漫画 悪魔の生徒会 美教師拷殺編

さて前作の生徒会ものがいささか中途半端なものでしたので、今度は一年余りが経過してこれだけ経てば生徒会がしっかり学園を支配し、生徒もしっかりサディストになって学園そのものが生徒会の思うが儘になり、そうなると生徒では飽き足らなくなり新任の英語の美人教師が、妹でこの学園の生徒の妹ともども捉えられて、生徒たちに寄ってたかって嬲り者にされて苛まれて辱められて、それはさらに陰湿なものだからそれだけ残忍で、挙句なるようになってしまいます。それから前作から若干その気配があったのですが、今回の登場人物のネーミングセンスはさすがにひどいです。

妹エロ漫画 義妹嬲殺

今度は題名通り、義妹の美少女を徹底的にいたぶり苛もうというお話です。まだ若いのにいっぱしの反社会的な組織のボスに収まった男が、自身が●●●の頃、財産目当てで再婚した父がどじをふんでしまって財産の横領が発覚して自殺してしまい、自身もさすがに居辛くなって出奔したですが、その家に当時は義理の兄として慕ってくれていた、ただし当の。本人は劣情をたぎらせていた美少女がいたのです。
それが三年余りがたって女子〇生となり、いよいよ素敵な美少女になっているのをこれ幸いとばかりに拉致するなり、何にもまして鬼畜な妹やら手下やらを駆使して存分に責め苛み、辱めて、そして最後には嬲り殺してしまおうという、やっぱりとんでもないお話です。

妹エロ漫画 使用人の食材となる美令嬢姉妹

とっても心の綺麗なお嬢様姉妹を、クビにされかかった使用人たちが寄ってたかって嬲り者にして、苛みつくして辱めつくして、挙句料理して食べてしまおうという、鬼畜な事は受け合いの話です。もちろん外見だけではなくて心の綺麗なお嬢様姉妹ですから、故なく使用人たちをクビになどする訳はなくて、屋敷を孤児院にして自分たちも気の毒な●●たちの役に立とうという、奇特で殊勝な心掛けだったのですが、クビになってしまった使用人たちは何しろ鬼畜ですから、そんな事など知った事ではありませんし、それどころかそんな事にまで嗜虐心を煽られて放題に煽られて、なおさら無茶くちゃしてしまいます。

妹エロ漫画 アルライナ侵攻譚 抹殺された閣僚の令嬢姉妹の惨劇

アルライナ侵攻譚の第四話で、一挙に舞台は侵攻する側のルキア国内に移ります。
で信頼する部下相手に大統領のプリティンに批判的な言動をした大臣が妻とともに自殺体となって発見され、同時に国家中央情報局に逮捕監禁された大臣の令嬢姉妹を、信頼されていたのに裏切って密告したのに決まっている部下と、大臣夫妻を自殺に見せかけて抹殺したのに決まっている国家中央情報局の部長が結託して徹底的に苛み辱め抜いて嬲り殺しにしようというお話です。
さいきんのあのくにのどうもきな臭い内情から思いついたお話で、最後にソビエト時代の気になる人物についての一分を上げていますので、気が向いたら読んでいってください。