CATEGORY 空心菜館

妹エロ漫画 【2時間超ボリューム】お兄大好き無表情なロリ妹によるちょっぴりサイコなメスイキチャレンジ!【逆転分からせ】

感情希薄な●●っ娘妹は、エッチなことに興味津々なお年頃で……「無表情・無反応」×「メスイキチャレンジ」で、新たな快感の扉を開き、とどめは立場逆転のオホイキ分からセックス!

●イントロダクション

「ぼく」の妹「ちぐさ」は、とってもかわいいけどイマイチ何を考えてるのかよくわからない。
感情表現が希薄なのか、いつもは無表情で物静か。
そんな妹がある日いきなり「お兄をメスイキさせてみたい」などと言い出して……!?
反応が薄いけど実はエッチな好奇心が旺盛なダウナー●●っ娘に、半強●的に実践させられるハード・メスイキレッスン!!
淡々としながらも懸命に勉強と理解を深め、「ぼく」相手に丁寧かつ容赦なく「メスイキ」を仕込んでくる可愛くムッツリスケベ妹との、快楽地獄の三日間。
どこで覚えてきたんだと言わんばかりの、鼓膜と脳みそをダメにしてくるダウナードスケベ淫語ささやきの数々。
そして最後に兄妹を待つ、立場逆転のどんでん返し●●●●●●●……

初心者から上級者まで、全ての「メスイキ」愛好家に送る、分からせられ、分からせの合間で繰り広げられる、新境地の快感体験!!!

★こだわりポイント

・ダウナー●●娘による、ムラムラ感をマックスまでとことん引き出すスケベ・ささやきボイス♪
・ダウナー●●ボイスで送る、初心者でも安心の、丁寧かつツボを押さえた、三日間じっくりかけて行われるメスイキレクチャー♪
・かよわく可愛い少女になすすべもなくメスイキを仕込まれる、Mっ気を全開でそそられる寸止め快楽地獄プレイ♪

●作品内容

【1】おにい、「メスイキ」って知ってるか?(導入)[30:39]

「ぼく」の部屋を珍しく訪れたダウナー●●妹、ちぐさ。
どうやら先日「ぼく」の部屋でエロ本を見つけてしまい、エッチなこと目覚めてしまったらしい。
しかもよりによって「メスイキ」というハードなジャンルに興味を持った「ちぐさ」は、「ぼく」をメスイキさせたい、などと、至って真面目な顔で言い出し、「ぼく」の下半身に手を伸ばして……

【2】おにい、少しはメスイキしやすくなったか?(ライトメスイキ編)[51:32]

ちぐさの言いつけにより、射精寸前で寸止めされて以来、半強●的にオナニーを禁止されてしまった「ぼく」。
いつもの感情希薄そうな様子はそのままに、耳を疑うほどのドスケベ淫語を放ちながらぼくを「メスイキ」調教してくるちぐさ。
背徳的なねっとり耳舐めとディープキスを絡めつつ、「ぼく」のガチガチになってしまったそれに「寸止め」と「メスイキ」の悦びを分からせていく……

【3】おにい、もっとメスイキを見せるんだ(本格的メスイキ編)[33:20]

メスイキレッスンも佳境を迎えた三日目。
もはや、ちぐさの調教に逆らえなくなってしまった「ぼく」の身体
犬みたいに四つん這いにさせられ、乳首と前立腺を、頭が壊れそうなほどねちっこく刺激され、情けなく舌を出しながら、何度も何度も寸止めさせられた末に、とうとう「ぼく」はメスイキの快楽の「深淵」を覗くことになるのだった……

【4】おにい、こんなの聞いてないぞ……(逆転分からセックス編)[17:26]

メスイキを覚えさせられていく中で、性欲がとうとう限界を迎えてしまった「ぼく」。
ぼくを調教し、すっかり調子づいた「ちぐさ」の未〇熟な身体に、兄の威厳を徹底的に「分からせ」るべく、とうとう最後の一線を踏み越えるのだった……!!

【総時間:2時間12分】

●ヒロイン紹介

ヒヒロイン(妹)
名前:ちぐさ
身長:147cm
おっぱい:Bカップ

プロフィール:

「ぼく」のかわいいかわいい妹(血が繋がっているかは定かではない)。
おにい(ぼく)のことが大好きだが、もともと感情表現がヘタで、恥ずかしがり屋なのと最近思春期なのもあってあまりそれを表に出そうとはしない。
おにい(ぼく)の部屋で見つけたエロ本を見て性に目覚めてしまい、えっちなことには興味津々。
お兄のことが大好きなのだが、好奇心が旺盛なため無茶な「メスイキ」をいっしょに実践することになり……

□ バイノーラル録音

ダミーヘッドマイクを使ったバイノーラル録音で収録しています。
あたかも隣にいるかのように、彼女たちは切なげな吐息を漏らし、
悪戯っぽくも甘い声で囁きかけてきます。
ぜひ静かな場所でヘッドフォンをしてお楽しみください。

□ ハイレゾ音源

声優さんの吐息まで聞き取れる24bit/48khz/2chステレオフォーマット
ハイレゾ高音質をご堪能ください…!

◆ キャスト

CV:山田じぇみ子
イラスト:代々
シナリオ:よしなに