CATEGORY 黎明機構第三研究開発部

妹エロ漫画 ブレイクコアやノイズにドハマりするお嬢様を見守る限界クールメイドさん

【お嬢様ラヴな完璧超人クールメイドさんが欲望に負ける姿はお好きですか?】
この作品は、一風変わった題材を巡る《メイド×お嬢様姉妹》の背徳百合音声記録です。

【ご挨拶】
皆様、ご機嫌よう。
私はここ玖珠月家で使用人をしております、日野と申します。

このお屋敷の専属使用人となって、はや五年。
日々の激務も苦にならないのは、主にお世話をしているのが敬愛する二人のお嬢様であるからです。

長女の玖珠月るか様。
その妹、次女の玖珠月みか様。
メイドとして傅くことを許されたあの日から、私はこの愛らしい姉妹の成長を見守って参りました。

本日は、そんな私の主観記録がこうして世に残される運びとなってしまったようで……。
皆様、当家の秘密をどうか口外なさらぬよう……お願いいたします。

【トラックリスト】
《本編》
1『玖珠月家の団欒』{7:45}
彼女はなぜ姉妹に仕え、いかに姉妹を愛しているのでしょうか。
お嬢様方とメイドさんの平穏な日常を覗いてみましょう。

2『仮面の奥の観測者』{7:56}
物事は、観察されて初めて存在を証明されるのです。
なぜ我々は、この娘の秘め事を知ることができたのでしょうか?

3『快楽共犯者』{11:31}
溺愛するお嬢様の痴態にドハマりしてしまい、
真面目なメイドさんは、人知れず堕落しました。

4『メイドさんはみていた ~玖珠月姉妹 一度限りの無観客スペシャルセッション f/w. ただ一人のリモート実況(心の声)を添えて~』{22:18}
妹の秘密を知ってしまい、感情に任せて突っ走る姉の愚行。そして、それすらも快感に変えてしまったお嬢様の奇行を。
彼女はひそかに見て、聞いていました。

5-1『狂気に艶笑う演奏会』(前作バッドエンド後ルート){8:30}
5-2『未来を謳歌う晩餐会』(前作ノーマルエンド後ルート){9:25}
完璧な演技にも、絢爛に見える日々にも、少しずつ、確かに綻びは生じるのです。
望まざるものなのか、幸せなことなのか。それは我々ではなく、彼女達のみが決めることです。

《補足別視点》
4-ANOTHER『部下メイドさんの違和感』{0:55}
完璧超人メイドが、微かに残してしまった瑕疵。
部下メイドの思考を読み取った、小さなメモリの欠片です。

《後日談》(ノーマルエンド後)
EX『今後の展開につながるフラグのお話 ~姉妹間の背徳感が薄まる正史ルート~』{10:51}
ある日の、姉妹だけの会話記録です。
原作設定軸に繋がる健全(?)なお話。この続きが出るとすれば、音声作品という形態ではなくなることでしょう。

【総収録時間】
本編 約70分
補足&後日談 約12分

【特典フォルダ】(おまけ)
・新規使用トラック音源ファイル+前作の一部BGM
・キャラクター設定資料+ラフ
・お姉ちゃんのNGテイク集

【注意事項】
※この作品はメイド視点の独白(語り/実況)を中心とした、音声作品風ボイスドラマとなります。
※成人向け作品ですが、登場人物同士の肉体的接触による性行為描写はございません。

※前作『お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹』に関連する、別視点の作品です。
一部、そちらの作品も所持なされていないと展開や設定を把握しにくい部分がございます。予めご了承ください。

※再生される前に、同梱テキストファイルの注意事項を必ずお読みください。
※作品内にノイズ成分や文字化けが含まれる場合がございますが、みかお嬢様が愛している音楽や機材によるもの、および観測者(メモリ記録者)の細工によるものです。どうかご了承いただきますようお願い申し上げます。
※特定分野の音楽やゲームに関する知識がございますとより一層お楽しみになれるかもしれません。

【登場人物紹介(簡易版)】
◆ 日野 愛 – Megumi Hino – (CV: 倉浪あお)

上流家庭である玖珠月家に仕え、住み込みで働く使用人の一人。
多忙な家主夫妻に代わり、また比較的、歳が近いこともあり、御令嬢である長女るかと次女みかの身の周りの世話や教育係を主に担当している。
とはいえ、それだけではなく毎日の家事からあらゆる乗り物の運転、害虫駆除(二つの意味で)まで、人間にできそうなことは一通りこなせてしまう完璧超人系メイドである。

年頃の姉妹につかず離れず、二人の義理の姉のようにクールに優しく接するが……内心では玖珠月姉妹を異常なまでに溺愛している。
その崇拝ぶりは、幼き日の姉妹に出会い、以後の人生をメイドとして捧げると誓い、迷う事なく修業の旅へ出たほどである。

◆ 玖珠月みか – Mika Michelle Kusuzuki – (CV: 御上みみ)
上流家庭に生まれ育った姉妹の妹。ハーフ。
気弱で、ふわふわした人当たり。礼儀正しくはあるが、少し人見知りで恥ずかしがり屋。
お姉ちゃんっ子で、くだけた口調で接するのは るか、それ以外は親しい友人や使用人に対してだけである。
(ただし、多めの独り言や、SNS上ではその限りではない。要するにネット弁慶でもある。)

姉の音楽思想への反動か、前衛的な電子音楽やノイズを密かに聞いて興奮するという特異な性癖を身に宿してしまった業の深い娘。
PCやタブレットの画面ばかり見ているからか、最近は徐々に視力の低下を感じており、眼鏡の購入を検討している。

◆ 玖珠月るか – Ruka Lucy Kusuzuki – (CV: 佐内小鳥)
上流家庭に生まれ育った姉妹の姉。ハーフ。
お嬢様らしく上品で丁寧な立ち居振る舞いだが、家の外では少々高飛車で自信家。気弱な妹を護るため意識的に律してきた部分もある。
(残念ながら、典型的なあやしい敬語のお嬢様口調と強気な態度の完全版は、家の外で同世代相手でないとなかなか聞くことができない。)

実際のところ、教養的な習い事の数々はそつなくこなし、鍵盤楽器の腕に関してはプロ級である。
ただしクラシック至上主義で、他には一部のポップミュージックや、教科書に載っているような音楽しか認めていない。
一見、弱点がなさそうに見えるが、電子機器には弱く、あまり複雑な操作はできない。必要な時は使用人や妹に頼っている。

◆ 八乙女 玖利祢 – Kurine Yaotome – (CV: 藤村莉央)
日野愛の後輩メイド。女子大生。
半年前から週3日のバイトとして勤めだした新入りであり、愛の部下として日常業務や屋敷内の家事をサポートしている。

愛とは違うタイプの不思議なクールキャラ。少し不良(ギャル)っぽさを感じさせる風貌、飄々とした人当たりで、
上司である愛のことを「メグさん」と呼び、メイドらしく淑やかとは言えない軽い口の利き方をするなど、礼儀の面で多少の難はあるが、
指示は真面目に的確にこなすし、清掃を主とした家事の腕も確かである。

【制作協力】(敬称略)
《キャラクターボイス》
日野 愛 ◇ 倉浪あお
玖珠月 みか ◇ 御上みみ
玖珠月 るか ◇ 佐内小鳥
八乙女 玖利祢 ◇ 藤村莉央

《キャラクターイラスト》
うまるつふり

《音楽協力》
kyou1110
8 to 7
ほか

【企画・制作】
黎明機構第三研究開発部