CATEGORY Girls Beat

妹エロ漫画 Girls Beat!ぷらす 柊ゆうな vs Evil アユ

巨乳格闘娘 柊ゆうなが’ぶっともも’で蹂躙される!!!

【概要】
柊ゆうなは、自身の格闘スキル向上の為、アユから失神KOオンリーの2番勝負を受ける事を決める。
序盤は巨乳を活かしたブレストスムーザーで、アユから1本先取するが、アユの怒りに触れてしまう。

アユはEvil化して、柊ゆうなを圧倒的な力で追い込んでいく・・・柊ゆうなは勝機を掴めるか・・・

【登場人物】
柊ゆうな(特別出演):
自身の格闘技術向上の為、あらゆる格闘技に挑戦する努力家の女の子。
柊みうの姉。普段は妹思いの優しい姉であるが、真面目であるため、手加減が出来なくなる場合がある。

ファイトスタイルは、妹とは対照的で、性格的に打撃を苦手としている為、主に密着系の寝技を好んで使用する。

アユ:
学業の傍ら、プロレス団体にも所属しているロリっ娘プロレスラー。
小柄な身体を活かした素早い動きと、大人顔負けの下半身の強さで多くの勝ち星を上げている。
今回は新薬の力を使って、大人の姿に成長しており、持ち前の強力な’ぶっともも’による太もも絞めは、
成人男性の首をへし折る事も容易い威力を誇る。

*こちらの作品をご覧頂くと、より楽しんで頂けると思います。
Girls Beat! -vsアユ-:
Girls Beat! vs Evil アユ:
Girls Beat! -vs柊ゆうな-:

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・SPECIAL THANKS!!!
ほのるる様

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

妹エロ漫画 Girls Beat! -vs柊ゆうな-

巨乳●●格闘家の「お仕置き」に耐えられるか!?

【概要】
打撃系ファイター「柊みう」との対戦場に訪れたカズヤは、驚きの光景を目にする。
自分の対戦相手である柊みうが、その姉の「柊ゆうな」に、首4の字固めで絞め落とされていたのだ。

柊ゆうなは、妹の柊みうに、Beat!への参加を固く禁じていたが、妹がその約束を破った為、
Beat!に乗り込み、「お仕置き」しに来たのだった。

柊ゆうなの「お仕置き」の矛先は、対戦相手のカズヤにも向けられる・・・

【登場人物】
カズヤ:
北辰流古武術の使い手。柊みうとの対戦予定だったが、姉の柊ゆうなの妨害にあってしまった。
試合を妨害された怒りが湧き上がるも、自分と圧倒的実力差のある、柊ゆうなとの対戦に苦しめられる。

柊ゆうな(特別出演):
妹である「柊みう」が約束を破って、Beat!に参加した為、それを止める為に急遽参戦した。
普段は妹思いの優しい姉であるが、真面目であるため、手加減が出来なくなる場合がある。

ファイトスタイルは、妹とは対照的で、性格的に打撃を苦手としている為、主に密着系の寝技を好んで使用する。
【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編15ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・SPECIAL THANKS!!!
ほのるる様
・イラスト
トッポギ様
・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

妹エロ漫画 Girls Beat! -vs柊みう-

妹系格闘家の打撃と絞め技で徹底的に追い込まれる!!!

【概要】
カズヤは前回流れてしまった試合の再戦を「柊みう」から申し込まれ、対戦場に向かった。
対戦場に着くと。実の姉である「柊ゆうな」を屈辱的な方法で絞め落とす「柊みう」の姿があった・・・
彼女は打撃だけのファイターではなく、姉仕込みの寝技も得意とするようだ。

「邪魔者も居なくなったし、ようやく戦えるね」
柊みうはそう言って、カズヤに襲いかかる!!!

果たしてカズヤは、柊みうの打撃と姉仕込みの寝技の猛攻を、退けることは出来るのか・・・

【登場人物】
カズヤ:
北辰流古武術の使い手。柊みうとの対戦予定だったが、姉の柊ゆうなの妨害にあってしまった。
試合を妨害された怒りが湧き上がるも、自分と圧倒的実力差のある、柊ゆうなとの対戦に苦しめられる。

柊みう(特別出演):
前回のBeat!での試合を姉に邪魔された為、今回改めてカズヤに再戦を申し込んだ。
姉からの妨害があったものの、姉を倒した上で、カズヤとの再戦に望む。
普段は姉思いの女の子だが、勝負事となるとブレーキが効かなくなり、喧嘩っ早い側面を持つ。

ファイトスタイルは、スピードを活かした打撃を中心とするが、最近は姉の柊ゆうなから、絞め技・関節技などを学んでおり、姉ほどの実力はまだないものの、実戦で十分に通用するレベルに到達している。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編15ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・SPECIAL THANKS!!!
ほのるる様

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

妹エロ漫画 Girls Beat! -vs柊ゆうな&柊みう-

美人格闘姉妹とのハンディキャップマッチ!

【概要】
柊ゆうな・柊みう姉妹に敗北したカズヤは、特訓を重ね、以前よりも強い格闘家へと短期間で成長した。
その噂を聞きつけた柊みうは、カズヤに対してリング上でのハンディキャップマッチを申し込む。

カズヤにとっては、2vs1という不利な状況だが、カズヤは姉妹への雪辱を果たすため、この申し出を受け入れる・・・

【登場人物】
カズヤ:
北辰流古武術の使い手。姉の柊ゆうな、妹の柊みう、それぞれとの対戦で破れてしまった過去を持つ。
その悔しさをバネに厳しい修行を自らに課し、肉体改造を行った上で、姉妹との再戦に挑む。

柊ゆうな(特別出演):
柊みうの姉。普段は妹思いの優しい姉であるが、真面目であるため、手加減が出来なくなる場合がある。

ファイトスタイルは、妹とは対照的で、性格的に打撃を苦手としている為、主に密着系の寝技を好んで使用する。

柊みう(特別出演):
柊ゆうなの妹。普段は姉思いの女の子だが、勝負事となるとブレーキが効かなくなり、喧嘩っ早い側面を持つ。

ファイトスタイルは、スピードを活かした打撃を中心とするが、最近は姉の柊ゆうなから、絞め技・関節技などを学んでおり、姉ほどの実力はまだないものの、実戦で十分に通用するレベルに到達している。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・SPECIAL THANKS!!!
ほのるる様

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

妹エロ漫画 Girls Beat!ぷらす -柊ゆうなvsリエ-

巨乳●●格闘家 柊ゆうなが、ファンの女の子にボコボコにされる悲劇!

【概要】
「Beat!」で初のキャットファイトが行われる事となった。
今回は独自AI技術によるマッチングではなく、リエが運営側を説得して実現した。
柊ゆうなも格闘技界の裾野を広げる為、またファンサービスの一環として、試合を受ける事にした。

柊ゆうなはファンに怪我をさせないようにと、リエを気遣う・・・
しかし、そのファンへの優しさが仇となり、柊ゆうなは地獄を見ることになる・・・

【登場人物】
柊ゆうな(特別出演):
自分のファンであるというリエから、Beat!での対戦を申し込まれる。
当初は断るものの、リエの熱心なアプローチに屈し、ファンサービスの一環として試合を受ける事にする。

ファイトスタイルは、妹とは対照的で、性格的に打撃を苦手としている為、主に密着系の寝技を好んで使用する。

リエ:
柊ゆうなの大ファンで、彼女の試合は全てチェックしている。柊ゆうなが試合でリンチされている光景を、
生で見たことで、いつか自分も柊ゆうなをリンチしたいと思うようになった。

陸上部で鍛えた強靭な脚を使った攻撃を得意としており、特にローキックには定評がある。最近は他の女子陸上部員の奴●となった複数の人間サンドバッグを練習相手に、絞め技や関節技の習得に励んでいる。
臭い責めを得意とするが、柊ゆうなに嫌われたくない為、今回は封印している。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・SPECIAL THANKS!!!
ほのるる様

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

妹エロ漫画 Girls Beat! ぷらす 柊ゆうな vs サキ

巨乳VS爆乳の失神KOオンリーマッチ!!!

【概要】
柊ゆうなは、自身の格闘スキル向上の為、サキから失神KOオンリーの2番勝負を受ける事を決める。
サキがヒールレスラーである事を意識して戦えば、正気は掴めると柊ゆうなは考えていた。

卑劣な爆乳レスラーから、柊ゆうなは勝利を掴むことが出来るのか・・・

【登場人物】
柊ゆうな(特別出演):
柊みうの姉。普段は妹思いの優しい姉であるが、真面目であるため、手加減が出来なくなる場合がある。

ファイトスタイルは、妹とは対照的で、性格的に打撃を苦手としている為、主に密着系の寝技を好んで使用する。

サキ:
女子学生プロレスラーで、同プロレス部の部長。
男子顔負けの体格、パワーの持ち主であり、女子学生プロレストップの実力を誇る。
対戦時には、寝技で相手を押し倒し、その巨乳を活かしたブレストスムーザーや、太もも絞めで
相手を窒息・失神させる事が多く、サキのブレストスムーザーは、別名’死の抱擁’と言われ恐れられている。
サディスティックな性格で、相手がギブアップをしても、それを聞き入れず、自分が満足するまで相手を破壊する。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

妹エロ漫画 Girls Beat! ぷらす 柊ゆうなvsモエ

柊ゆうなを殴って、絞めて、壊しちゃおう♪

【概要】
柊ゆうなは、失神KOオンリーの2番勝負で何とか勝ち星をあげる為、モエからのオファーを承諾する。
打撃を得意としない柊ゆうなだが、年下の打撃ファイターのモエ相手に、寝技勝負はフェアでないと、モエに気を使ってしまう。

心優しい柊ゆうなを、パワーファイターのモエが蹂躙する・・・

【登場人物】
柊ゆうな(特別出演):
柊みうの姉。普段は妹思いの優しい姉であるが、真面目であるため、手加減が出来なくなる場合がある。

ファイトスタイルは、妹とは対照的で、性格的に打撃を苦手としている為、主に密着系の寝技を好んで使用する。

モエ:
若年の女子学生プロレスラー。見かけによらずパワーファイターであり、
打撃戦を非常に得意とする。対戦時には、打撃で相手の顔面を徹底的に破壊して戦意を削いだ後、
じっくりと嫐るように絞め技や関節技で相手を追い込んでいく。
また巨大な尻を活かしたヒッププレスを好んで使い、彼女のヒッププレスがトラウマとなり、
選手生命を絶たれた者も多い。

*こちらの作品をご覧頂くと、より楽しんで頂けると思います。

Girls Beat! -vs柊ゆうな-
Girls Beat! vsモエ
Girls Beat! ぷらす 柊ゆうな vs サキ

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・SPECIAL THANKS!!!
ほのるる様

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors